D's 2006年10月
FC2ブログ
D's

Welcome to my blog D's!
プロフィール

Davis Love

Author:Davis Love
筆者は茨城県在住大学三年生。
絶賛ぐだぐだ生活実施中。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



今日はどんな日?(時計機能付)



カレンダー(月別)

09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する




-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Vol.16 ぱらちゃん Part 2

朝、いつのまにか、吐く息が白くなっていて、もうこんなに寒くなったのかと驚いているところです。
冬が近づいているとともに、センター試験も近づいているんですねぇ。あと、85日しかありません。まあ、逆に言えば85日もあるのですが。
私のクラスの黒板には、「祝!(?)センターまであと○○日」と大きく書かれています。別に、ちっともめでたくはないのですけれど。ポジティブな方々がたくさんいらっしゃるようです。


皆さんには今まで秘密にしておりましたが、私は11月28日、29日に公募制による推薦試験を受験します。どの大学を受験するのかは、相変わらず秘密ですが。
あ、でもこの日程でばれるかな。どうかな。


つまり、私にとってはあと32日しかないということです。この試験では、
①あるテーマの小論文、私の場合は農学系の小論文を、設定された字数で書く試験
②個別面接試験
の2つの試験を受けることになります。小論文の方は、すでに夏休み前から準備をしていました。その代わり、やや学力試験の勉強がおろそかになったとかなってないとか・・・


もちろん、この試験にsbると、センター試験を受験しなければなりませんし、2月にある前期試験(2次試験)を受験することになります。
今はとりあえず、目の前の推薦入試を全力でやるだけです。頑張ります!


前回は、「ぱらちゃん Part 1」と銘打っておきながら、結局どうしようもないようなゆるキャラの説明で終わってしまったので、もう忘れないうちに書いちゃいますね。
(でも実は、この時点で書くのを忘れそうになっていたとかなっていなかったとか)
そういうわけで、ぱらちゃん再び登場。


 parachan2.jpeg
ぱら「こんばんは~」





いつ見てもかわいいね、ぱらちゃん。
dynabookを起動すると、ぱらちゃんがこんな言葉をかけてくれます。


nanikaiikotoatta.jpg


いいことなくても、君がいるから癒されるよ!
そして、ぱらちゃんと会話もできちゃう。


 yuugure.jpg


うんうん、夕暮れは綺麗だよねぇ。
さらに、占いまでしてくれるのです。


 uranaiwomiru.jpg


うんうん、みるみるる!


 uranai.jpg


おお!もうすぐいいことが起こるのかぁ。期待してみよう。
と、まぁこのようにぱらちゃんには、さまざまな便利な機能があります。


どうですか。あなたも、ぱらちゃんに癒されましたか。・・・あ、興味ないですか?


事前に断っておきますが、私は東芝の回し者ではありません;
ただ純粋な気持ちでぱらちゃんを紹介しているだけで・・・その、なんというか、いや、あの、本当に回し者とかじゃないんですよ。いやほんと。


【まとめ】
paraparapara
だってだって、ぱらちゃんがかわいすぎるんだよ



スポンサーサイト

Vol.15 変わっていて、面白い人

すっかり日が短くなりましたねぇ。いよいよ秋が深まってまいりました。
秋には食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、物欲の秋などさまざまないわれがありますが、
今年の私にとっては「勝負の秋」といったところでしょうかね。
朝早くから学校で勉強して、授業中もコソコソやって、放課後は友達と一緒に教えあったりして、そして夜は自宅で集中。
「受験は団体戦である」という言葉があります。まったくその通りです。休日も家でやるよりも、土日のどちらかは学校で勉強することで、やる気の度合いが全然違ってきます。
センター試験まで、あと3ヶ月をきりました。正直、私はものすごく楽しみです。最近、ますます勉強が楽しくなってきたということもありますが、私の目標に着実に近づいていると実感できるくらい、驚くほど力がついてきました。
今まで積み上げてきたものが、形となって現れてくるのは何ものにも変えがたい喜びがあります。

前回、私は「変わってる」「面白い」と言われたことを書きましたが、これについてあとから疑問が生じました。
それは、「変わっている」=「面白い」が成立するのか、ということです。
世の中にはいろいろな人がいます。「変わっているけど、面白くない人」もいますし、「変わってないけど、面白い人」もいるわけです。もちろん、「変わってないし、面白くない人」もいると思います。当然、これは人によって判断は異なります。
私の場合は、私のことを「変わってる」「面白い」と言った人にとっては、「変わっていて、面白い人」なのでしょう。

つまり、「変わってないけど、面白い人」や「変わっているけど、面白くない人」がいると考えられる時点で、「変わっている」=「面白い」が成立しないのではないでしょうか。
よく考えてみれば、この二つの言葉が同値ではないことは明らかなのですね;


「変わっていて、面白い人」
「変わっているけど、面白くない人」
「変わってないけど、面白い人」
「変わってないし、面白くない人」
 
皆さんには、どれが一番よく当てはまるでしょうか?



Vol.14 ワカモノコトバ

はいはい、ただ今2学期中間考査の真っ只中ですよ。
成績が、大学入学にかかわる調査書(=内申)に関係するのは1学期までなので、あまりやる気が起きないデービス君です;
でも、定期テストは今回を含めてあと2回しかないんだよねぇ。3学期は入試対策の特編授業になるし。そう思うと、ちょっと名残惜しい気もするかなぁ。
・・・いや、しないな。


さて、私は最近、というか頻繁に言われていることがあります。
「○○君って、変わってるね。」「○○君って、面白いね。」


はて。「変わってる」「面白い」
この二つの言葉の意味には、相違があるのだろうか。
ちなみに、二つの言葉とも同一人物から言われたことがあります。
いつもこんなしょーもないことばかり考えてしまうんですね。
デービスよ、そんなことより勉強はしなくていいのか?


[続きを読む]

Vol.13 アタシハナニモノ?

こんにちは、デービスです。
なかなかD'sの更新ができなくて、申し訳ありませんでした。

今日は少し考えてしまったことを書きたいと思います。


[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。